So-net無料ブログ作成

勝手にランキング!?淡路島の観光するならこの温泉!! [観光]

勝手にランキング!?淡路島の観光する
ならこの温泉!!

温泉01.jpg

目次ページはこちら

淡路島 観光のおすすめ スポット!! No.1~No.29
淡路島 観光のおすすめ スポット!! No.30~No.100


大人の淡路島 観光、子供の観光の勝手
にランキングに続き、淡路島の温泉を勝
手にランキングしました。

兵庫県では、姫路城も観光スポットとし
て有名ですよ。

姫路城を見に行こう!!



旅行・観光 ブログランキングへ

勝手にランキング!? 大人の淡路島 観光!!
勝手にランキング!? 子供の淡路島 観光!!

淡路島たまねぎは、なぜおいしいのか?? 
淡路島 生しらす丼を頂ける時期は?シルバーウィークは旬なのか? 


これももちろん、個人的な感想なので、
特に何かのデータをもとにしたものでは
ないので、あしからずです。

それでは、勝手にランキングしていきま
す。



==================

淡路島の観光するならこの温泉 観光勝
手にランキング
**第1位:南あわじクア施設 さんゆー
**

淡路島の観光するならこの温泉 ランキ
ングの第1位は、南あわじクア施設 さん
ゆー館です。

ここは、おのころの湯とゆずるはの湯と
バーデゾーンの3つがあります。

【おのころの湯】
日本最大級の鳥居がそびえる名所にちな
んで名付けたられました。和風の浴場は
ジェットバスや電気風呂などの施設とス
チームサウナがあります。露天風呂コー
ナーもあります。

【ゆずるはの湯】
洋風の浴湯です。大型のスタジアムサウ
ナがあり、遠赤外線効果で体の芯から温
まります。

【バーデゾーン】(7月~8月)
男女一緒に水着で入浴できます。
すべり台や子供風呂、どなたでも利用で
きる低温サウナもあり、お子様づれのご
家族にも十分楽しめます。

料金:大人600円 子供300円
   65歳以上・身体障碍者500円

~施設情報~
http://www.kaigetsu.jp/sanyukan/



==================

スポンサードリンク






地域情報 ブログランキングへ

淡路島の観光するならこの温泉 観光勝
手にランキング
**第2位:美湯松帆の郷**

淡路島の観光するならこの温泉 ランキ
ングの第2位は、美湯松帆の郷です。

明石海峡大橋と瀬戸内海を眺めながら温
泉を楽しむことができる絶好のロケーシ
ョンです。

夜景がおすすめですよ。
露天風呂から見る舞子・明石の夜景にラ
イトアップされた橋は絶景です。

インターから近いのがアクセス良くて人
気のようです。

日帰り温泉施設ともいうのはいいですね


また、施設内には新鮮な魚介をつかった
バーベキューも楽しむことができるよう
です。絶景を眺めながらのバーベキュー
。いいですね。

料金:大人700円 子供400円
   65歳以上500円

~施設情報~
http://matsuho.com/



==================

スポンサードリンク





グルメ ブログランキングへ


道の駅 あわじ
道の駅 東浦
道の駅 福良
道の駅 うずしお

淡路島の観光するならこの温泉 観光勝
手にランキング
**第3位:パルシェ香りの湯**

淡路島の観光するならこの温泉 ランキ
ングの第3位は、パルシェ香りの湯です


淡路島の内陸にある穴場的な温泉が楽し
めます。
露天風呂からは小豆島や瀬戸内海の雄大
な景色を眺めることができます。
ハーブを使った温泉も楽しむことができ
無料のハーブティーもありのんびりと過
ごすことができます。

雑貨やお土産も買うことができ、ハーブ
を使ったランチバイキングもお手ごろで
す。

料金:大人700円 子供400円
   3歳以下無料

~施設情報~
http://www.parchez.or.jp/



==================

淡路島の観光するならこの温泉 観光勝
手にランキング
**第4位:東浦花の湯**

淡路島の観光するならこの温泉 ランキ
ングの第4位は、東浦花の湯です。

ここは、本当に個人的な感想です。
何か落ち着くって感じがいいです。

ただただ、それだけです。

料金:大人700円 子供400円
   65歳以上・身体障碍者600円

~施設情報~
http://www.higashiurasunpark.jp/



==================

淡路島の観光するならこの温泉 観光勝
手にランキング
**第5位:番外編**

淡路島の観光するならこの温泉 ランキ
ングの第5位は、番外編をお届けします


それは、道の駅 福良です。
そこで、温泉に入れるのか??

足湯です。

料金は、無料です!!

気軽に行って、おみやげも買いましょう
!!!

~施設情報~
http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp
/soshiki/shoukou/hukura.html



==================

スポンサードリンク





淡路島 大仏
イングランドの丘 割引
オノコロの割引情報
淡路島たまねぎは、なぜおいしいのか?? 
淡路島 生しらす丼を頂ける時期は?シルバーウィークは旬なのか? 

さぁ、行きましょう。淡路島に!!!





共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。